FC2ブログ

淵崎事務局長退任慰労、土田新事務局長就任祝いゴルフ

事務局長をしていた淵崎さん(50卒)が会社業務多忙により退任し、新事務局長として土田さん(53卒)が就任したので、淵崎さんの慰労と土田さんの就任祝いを兼ねて、事務局メンバーを中心に、八王子カントリークラブでゴルフをしてきました。

20140118.jpg

第33回東京玉翠会に向けて幹事学年始動

平成3年卒学年幹事の藤田哲典です。

2014年11月8日(土)に平成2年卒の先輩から引継ぎを受け、2か月が経ちました。早いですねぇ。
「こんなんできるってすごいなぁ」と思っていたら、あっという間に自分たちの学年が代表幹事となり、身の引き締まる思いです。
141108引継ぎ会

11月22日(土)の慰労会では、少しでも名前と顔を売ろうと、様々な学年幹事の先輩方とお話させていただきました。
141122慰労会

さて、我々H3卒の幹事団は各チームのリーダーを中心に、これまで定例会議を2回開きました。
そして何といってもまずは同期のつながりが大事ですので、関東忘年会、高松新年会、更に関東新年会と飲み会で輪を広げています。

第33回のテーマも決まり、頼もしい同期が一致団結して活動を開始しています。
先輩からは「頑張りすぎるな」と難しいことを言われますが、今のところ楽しくやっています(笑)
皆様、よろしくお願いいたします。

にくの会 第47回句会

虎ノ門ヒルズ「意気な寿し阿部」にて第47回にくの会句会が開催されました。

久々に、講師・対馬康子さん(47卒)も参加し、新年句会は大いに・華やかに盛り上がりました\(^o^)/

20150109-1.jpg

20150109-2.jpg

20150109-3.jpg
対馬さんの近著「句集 竟鳴」


今回の最高点句(6点)は

「乾坤の間(あひ)に寒蛸干されけり」 壊殻(50卒・豊澤佳弘さん)

壊殻さんに、最高点獲得の報とともに対馬さんの点が入ったことも伝えたところ
「康子先輩の1点は5点くらいの重みがあってうれしい」と喜んでいました。

たしかに!(^.^)

というわけで、今回は点数の多少にかかわらず、
対馬さんの選に入った句をご紹介いたします('◇')ゞ

「大楠の幹の捩れや寒土用」      38・田阪千十(武夫)さん

「初明りまっすぐ上る道一本」 47・佐々木松翠(康)さん

「寒禽のつつき放題苔軽し」       47・原久美子さん

「それぞれに在りて家族の今朝の春」 〃

「炉火赤しほろびゆくものいとほしき」 50・豊澤壊殻(佳弘)さん

「滅びゆく星の赤さに兔の眼」      50・坂田光義(晃一)さん

「深海に雪降るといふ竜の玉」         〃

「トンネルを出でし蟻にも寒の月」    50・和田芝女(邦子)さん

「鰭酒や未だ青々しく語り」        53・長尾らいむ(みどり)

らいむ・記

カレンダー
12 | 2015/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

東京玉翠会事務局

Author:東京玉翠会事務局

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR