FC2ブログ

篠田たかおさん(S43卒)が歴史小説本を出版

篠田たかおさんから以下のメールをいただきました。
『継体大王異聞』はアマゾンで購入できます


S43年卒、大阪在住の「篠田たかお」です。

昨年70歳を迎えた機会に、人生初の歴史小説本を書き上げました。
『継体大王異聞』、幻冬舎より昨年11月末に全国で発売中です。

筆名は故郷にちなみ「讃 紫雲」としています。
歴史が好きで、大学も歴史学を専攻しましたが、当時は学園紛争などで落ち着いて勉強もできず、卒業後は一般企業に就職しました。

65歳で定年リタイア後また歴史に目覚めて学習していく過程で、謎の多い「継体天皇」に興味を覚え、『日本書紀』や『古事記』の史料をベースに、彼の生涯を大胆な仮説で創作し書き上げたものです。

一昨年の「50周年同窓会」で仲間の元気な姿にも後押しされ、古希を迎えた記念として何とか出版ことができました。
歴史に興味のある皆さん、是非ご一読ください。

20200212.jpg

第103回にくの会句会

本日、重陽の節句に、邪気払いと健康長寿を願い
103回目の句会を開催いたしました。

場所は、台風一過の「新宿住友ビル」(懐かしい~というお声多数)
52階にあるイタリアンレストラン「スパッカナポリ」。

12名の参加者、そして
紗頼さん・るり乎さん・久美子さん・松翠さん・髭丸さん・夕帆さんから
欠席投句をいただきました。
  
会がはじまってすぐ、「今回はいい句が多いなあ~、選びきれない!!」
という声が上がりましたが、その通り!!
選がばらけて、最高点句は4つ!!どの句も素晴らしいです(💛^-^💛)

  風鈴の昭和はどこで買えますか   S37卒・岡崎洋(洋々)さん
  あさがほ一輪光のみづたまり    S50卒・豊澤佳弘(壊殻)さん
  猿酒月に遠くの木が騒ぐ      S50卒・坂田晃一(光義)さん
  秋の風遠近感のないあなた     S50卒・和田邦子(芝女)さん
DSC06843.jpg

第102回にくの会句会

今日、102回目の句会を
青山の「自由が丘バーガー」を借り切って開催いたしました。

12名の参加者と
洋々さん・るり乎さん・松翠さん・髭丸さんから欠席投句をいただき、
ずらり並んだ48句!
ハンバーガーがメインのコースをいただきながら、
句への思いや感動を思う存分語り合いました。

今回の最高点句(6点)は二つ。
「龍宮のささめごと聞く江戸切子」S50卒・豊澤佳弘(壊殻)さん
「電柱の我より細き日陰かな」  S52卒・白川真理(夕帆)さん

次点句(5点)はこちらです。
「銀の糸噴いて蜘蛛の子大空へ」 S50卒・垣見知英(とん坊)さん
「昼顔の蔓からっぽの飼育小屋」 S52卒・松田欣末子(欣女)さん

102回にくの会

第100回にくの会句会

本日、六本木グランドハイアットの「チャイナルーム」にて
6月句会を開催いたしました。
2011年2月に「にくの会」が発足して、なんと100回目の句会です!

この100回記念句会には 対馬康子先生にご参加いただけるということで
全員、いつにも増して句作りに熱が入りました~(^_-)-☆
また、38卒・田阪千十さんからブーゲンビリアの賞品提供をいただき
ますます張り切っちゃいました!

高松在住で毎回欠かさず投句下さるロマンス俳人47卒・佐々木松翠さんもご出席下さって
なんと賑やかで楽しい句会だったことでしょう!

るり乎さん、髭丸さん、光義さん、欠席投句有難うございました。

今回の最高点句(7点)は、
「交はらぬ世界の縁をかたつむり」  50卒・豊澤佳弘(壊殻)さん

康子先生の特選句★★★は5つ、ありました。

「節目(せつもく)の青葉の句会夫は亡く」   大西千枝子(千女)さん
「燕の子月を円かに明けの空」         田阪武夫(千十)さん
「添木まだ残る記念樹緑さす」             〃
「鳥の死へ円き光の野外劇」           坂田晃一(光義)さん
「信長の討たれし夜まで蛍狩」             〃

にくの会

俳人・対馬康子さん(S47卒)が桂信子賞を受賞

俳人・対馬康子さん(S47卒)が、女性俳人の優れた活躍に対して贈られる「桂信子賞」を受賞しました。
おめでとうございます!
20190127.jpg
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
プロフィール

東京玉翠会事務局

Author:東京玉翠会事務局

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR